マンゴートーク テレビ電話で見せ合える出会い系ビデオ通話アプリ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

テレビ電話やビデオ通話で相手と顔を見せ合いながら会話をして、出会えるアプリ「マンゴートーク」が人気です。
メッセージだけじゃなく本物と確認できるのでハズレがなくなります。

マンゴートークとは?

mixiv, LLCが運営するビデオ通話専門のマッチングアプリです。プロフィールやメッセージのやり取りで気に入った相手とテレビ電話で顔見せでき、安全だと判断したら直接会う事ができます。基本はマッチングアプリです。

月額固定ではなく利用する毎に課金する仕組みになっています。

アプリダウンロードURL

iOS
https://apps.apple.com/jp/app/id1422591207

利用料金

250スター:10,800円
180スター:9,800円
78スター:4,800円
32スター:2,400円
13スター:1,080円
6スター:600円
1スター:120円

マンゴートークの口コミ・評判

・ビデオ通話で見せ合いしないといけないので、身だしなみは整えておいた方がいいよ。
・お金目的の女の子が多いので気を付けよう。
・とりあえず女性と電話で会話できるので練習にはいいかも。

マンゴートークを実際に体験してみた感想

マンゴートークでは簡単に言えるのですが、全年齢対象のマッチングアプリでは言いにくく、逆に堂々と言うとアカウントを削除されてしまう不倫募集や割り切り、セフレ募集などですが、どうしてもエロ目的の出会いがしたいと思っている方には、普通のアプリを使うよりマンゴートークを利用するのをお勧めします。マンゴートークは主にエロ目的の出会いや自ら撮影した投稿画像、自分で書いた官能日記を披露し交流を深めるのが主な目的のコミュニティーアプリです。もちろん利用は無料で招待制では無く自分で登録する形になりますし、不倫希望や愛人募集、セックスフレンド希望なども簡単に行えます。

この記事を書いている人 - WRITER -